tone up!

韓国のスキンケアオタクが肌のくすみ抜けを目指して奮闘するブログ

イニスフリーのスキンケアをライン使いしてみたいけど、どれがいいか全然分からない人へ。

f:id:kusumibyebye:20190321205751p:plain

イニスフリーのスキンケアをライン使いしてみたいけど、どれがいいか全然分からない。韓国スキンケアおたく、勝手に4種類紹介します。

 こんにちは。kusumibyebyeことsaori@kusumibye2)です。

イニスフリーのスキンケアを使いだして1ヶ月以上たちますが、どれも使用感がすごく良いので他にも色々使ってみたいって思ってたんですけど、困りました。多いんですよ。スキンケアのラインの数。

 

そこで、私が数あるスキンケアの中から人気があるもの、使ってみたいスキンケアライン4種類ご紹介します。

 

今さらだけどイニスフリーってどんなブランド??

日本に上陸してぐっと身近になったイニスフリー。パッケージもシンプルで可愛いし、お値段も買いやすい価格です。

プチプラでナチュラルコスメってすごすぎるでしょ!

 

www.instagram.com

2019年3月現在で東京、大阪に計4店舗。日本進出は苦労してる感じがしますね。また撤退はやだよ〜

 

 アモーレパシフィックが展開するイニスフリーは韓国初の自然派化粧品として2000年に誕生しました。

世界遺産にも登録されている韓国チェジュ島の自然の恵みを使用していることでも有名です。

f:id:kusumibyebye:20190320071010p:plain

イニスフリー公式サイトより)

 ジムのスタジオレッスンを待ってたとき、列の前のおばさまが、韓国旅行でチェジュ島に行ってこられたんだとか。いいなぁ〜私も行ってみたい。きっと自然豊かでゆったりとした空気が流れてるんだろうなぁ〜

 

さてさて、ここからは勝手に私がオススメするライン使いしてみたいスキンケアを紹介します。韓国のクチコミアプリなどで上位だったり、日本でも不動の人気だったりするスキンケアもありますよ。

 

オーキッドライン

 

f:id:kusumibyebye:20190320204051p:plain

オーキッドラインはアンチエイジングライン。
チェジュ島固有の「寒蘭」から抽出されたエイジングケア成分であるフラボノイドを濃縮したイニスフリーの独自のOrchidelixir2.0を配合しています。

乾燥を防いでふっくらとしたハリ・ツヤ肌へと導いてくれます


チェジュ島の「寒蘭」は絶滅危惧種に指定されています。イニスフリーでは保護のために人口栽培された寒蘭だけをスキンケアに使用しています。

www.instagram.com

紫色がとっても印象的なオーキッドライン。中でも絶大な人気を誇るのが、「オーキッドエンリッチドクリーム」ですね。イニスフリーは若い世代中心に人気がありますが、エイジングラインも豊富なんです。

 

www.qoo10.jp

 ソイビーンエネルギーライン

f:id:kusumibyebye:20190321060744p:plain

さっきからエイジングラインばっかり紹介してすみません。お年頃なもので…

ソイビーンエネルギーラインは、抗酸化物質が豊富に含まれる大豆発酵エキスが原料。

300日の発酵期間と4段階の濃縮プロセスを経た純度の高い大豆発酵エキスが肌に潤いと弾力を与え、ピンとハリ感のあるお肌へ導いてくれます。

ベージュの落ち着いたパッケージ。

ソイビーンエネルギーラインで人気があるのが、エッセンスとオイルです。
 ソイビーンエネルギーオイルはちょうど今使用しているところです。

f:id:kusumibyebye:20190226062444j:plain

イニスフリー ソイビーンエネルギーオイル

このオイルはとってもサラサラでさっぱりとしていて、まるでアンプルを塗っているような感覚のオイルなんですよ。なので朝のメイク前とかでも、全然余裕で使えます。

このソイビーンエネルギーオイルはその圧倒的な使いやすさから既にリピ候補となっております。

www.qoo10.jp 

グリーンティーライン

 

イニスフリーといえばの大定番ラインをご紹介させてください。定番すぎて逆に手を出しづらい??私にとってグリーンティーラインとはそんなラインです。

f:id:kusumibyebye:20190323060502p:plain

グリーンティーラインはその名の通りチェジュ島で採れた茶葉が原料。

2401品種もの様々な緑茶の中から選び抜かれたイニスフリーオリジナルの緑茶は、保湿効果に優れた16種類のアミノ酸を含み、お肌に不可欠な水分を抱える力を持っています。

※グリーンティーのラインにはシード〜とつくものがあり、シードセラムとか、シードスキンとか。これらは乾燥肌さん用の保湿重視のアイテムです。

中でもやっぱり一番人気はグリーンティーシードセラムでしょう。

スキンケアの一番初めに使う導入美容液なのですが、緑茶の香りと次に使う浸透力の良さ、そして優しい価格帯で多くの年代の女性に支持されています。

 

 

ビジャ シカライン

f:id:kusumibyebye:20190323063715p:plain

 敏感になったお肌、ニキビなどのトラブル肌用のビジャシカライン。

ビジャはカヤの実のことです。

30倍ツボクサを圧縮した高純度センテラ・アジアティカ×4、カヤの実オイル含有で健やかなお肌に整えてくれます。

韓国では定番化しているシカ成分を使ったスキンケアラインです。シカケアといえばDr.Jart+ですが、こちらのビジャシカバームは、使い心地の軽さから愛用している人が多いですね。

 

 イニスフリーで人気のスキンケアラインを紹介しました。実はまだまだあるんですが、日本にも展開していないものもあります。今回ご紹介したラインは全てイニスフリー公式のオンラインショッピングで買えるものばかりです。

www.innisfree.comどのラインにも言えることですが、爆発的に人気の出ているアイテムが必ずあります。グリーンティーシードセラムだったり、ビジャシカバームだったり。これら人気アイテムはその成分の良さを最大限に発揮されるテクスチャや、使用順序なのかと思います。

なので悩まれたら、まずは人気アイテムから試してみることをおすすめします。

 

新商品が続々登場する【スタイルコリアン】

 韓国ファッションなら

 

最後までお読みいただきありがとうございました。